2006年07月05日

DEATH NOTE 12

DEATH NOTE 12


ついに完結です。

「こんな面白い漫画って今まであったか?」

って、思ってしまったくらい(実際、面白い漫画ってたくさんありますけどねw)MASAにしてみたら衝撃を受けた作品でした。
それだけに、
それだけに、
あんな結末は納得していませんヽ(`Д´)ノ

なんか、編集部の圧力みたいな、神の見えざる手みたいなものを感じてしまうのは私だけでしょうか?
果たして、原作者の大場さんは、あんな結末にしようって最初から考えていたのかなぁ?

掲載媒体が少年誌だった事を悔やみます。

posted by MASA at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。