2005年11月25日

CASL2勉強開始

セキュアドの合格発表まで何もしないでボーっとしているのももったいないので、 来春受験予定の基本情報技術者試験の勉強を開始しました(´ー`)ノ
2連続で不合格だったとはいえ、午前は2回とも高スコアで突破出来ているので、 今回はMASAの弱点であったプログラムの勉強を重点的にすることにしましたヽ(`Д´)ノ

前回、前々回ともにプログラムは「JAVA」を選択して撃沈しました_| ̄|○
正直、JAVAはなかなか理解出来なかったので今回は「CASL2」を選択して試験に挑むことにしました。

CASL2は初心者向け・・・・・という情報をちまたではよく耳にするのですが、 プログラムの経験ない人はCASL2でもJAVAでも難しいかもしれないです。
ただ、MASAはJAVAの本を一応一通り読んでいたので、勉強する順番としては逆かもしれませんが、 CASL2の言語の意味がなんとなく分かるような気がしました。
オブジェクト指向とか色々あるけど、定数を設定したり、演算後の数値を入れる枠を作ったりとか根底にある基礎は似てるのかな?
・・・・なんて初心者ながらに思いました。
違うかな?(汗)

posted by MASA at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 基本情報技術者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。